· 

捨てる決心はまだ

包丁で指を切りました。

包丁を新調して1.5カ月、3回目。

 

前回切った時は泣いた子どもたちも

3回目はもう慣れて「絆創膏してね」とあっさり。

それはそれで母、寂しい。

 

 

おはようございます、めんどくさい母こと仲です。

 

 

えらいもんで、

絆創膏も激安のものとメン〇レータム製のものでは

もちが全然違いまして、ええやつはどれだけ濡らしても

手汗をかいてもズレない、ムレない。(おむつのCMみたい)

 

 

ド庶民の仲家にそんな高級品は

試供品(1枚ぽっち)しかありませんしもちろんもう無いので

今回は激安のやつをズレるのを直しながら使ってます。

 

 

 

さて、先日

世間が春の装いになろうが寒ければ冬の格好するでと宣言しましたが

いよいよお気に入りのダウンが限界です。

 

サイズ、ではなくボロボロという意味。(サイズだと思ったあなた!このブログのヘビー読者ですね!!

 

 

買ったのは大学時代なのでもう15年ほど前。

大阪の郊外にあるサティ(若い人わかる?昔のイオン)で

2980円か3980円だったやつ。

 

 

周りがHEPとかOPAで買い物をしているときに

流行がどうとか、人からどう見られるかとかよりも

自分が着たいやつが安価であるかどうかを重視していた若き日の仲。

 

 

金銭感覚はまともかと思いきや、

一人旅に30~60万を年に3回やってましたので

まともかどうかは不明です。(まともではない)

 

 

 

女性のダウンって、

サイドがストンとまっすぐなタイプとか

ウエストのところを細くして、細見え効果がある形が多いです。

 

縦にも横にもでかい自覚と事実があるので、

こんなんで細見えは無理がある。

 

 

緑や青が好きなのに、

女の子なんだからと赤やピンクの服ばかり着せられて嫌だった幼少期のおかげで

“女性らしい”をアピールしていると拒絶反応が出るため

メンズ売り場に売ってるような形のダウンを探してました。

 

 

30前後で「ええ大人なんやし、それなりの金額のやつ探してみるか」と

マルイとか行ったこともありましたが

何万もする商品ばっかりで断念。(その後の航空券20万は迷わずぽんと出す価値観)

 

 

いよいよポケットがボロボロでくたびれ感も凄まじいので、

今季で捨てます。

 

来季はNIKEの膝丈のやつを冬のボーナスもらったら

アウトレットで買うと決めています。

 

 

デブとマッチョはスポーツブランド一択。(偏見がすごい

 

 

なので今週も仕事頑張る。

冬のボーナスまであと9カ月頑張る。

 

 

 

 こんだけ言うて、まだ100%捨てるとは決めきれてないヘタレ。

片方のポケットがボロボロなだけであとは普通に使えてるんだもの(´・ω・)

 

 

 

それではみなさま、

今週も安全運転で週末まで頑張りましょう~

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

お仕事探し、企業の採用ご担当者様は

080-6216-4795 担当:桑原(くわはら)まで

その他のお問い合わせは フリーダイヤル:0120-631-720

        〒523-0817  滋賀県近江八幡市浅小井町 388番地2