· 

ダメ母ちゃん

昨日子どもにいらいらしすぎて

朝からお詫びのアップルパイ焼きました、仲です。

 

ワンオペ週、火曜日にして早くも“やさしい母”ができてません。

 

 

夕食時に味噌汁2回、コップの水1回ぶちまけてからの

最後の一口をずっと口に溜めて一向に飲み込まないことにいらいらしてしまいました。

 

感情的に声を荒げることは年に3回ほどやってしまいます。

それ以外は心に余裕があれば共感してなだめる、

余裕がなければ、低い声でキレる・諭す・考えさせるという方法でやってます。

効果が弱くても大きな声は出したくないので

悲しい顔で文句言ってるだけの人みたいになってる…

 

前提として、父はこわい、母はこわくないというのがあるので

グヘヘと満面の笑みで誘い笑いを仕掛けてくる2歳児。

 

「いる!」

「いらん!」

「いるいるいる!」

「いらん!!!!!」

 

いやいや期は心に余裕がないと付き合えない。

 

寝かしつけで謝罪。

寝静まってから寝顔に向かって謝罪。

 

そしたら、上の子がうっすら起きたのか

「いいよ。もうしないで。」小さい声が漏れ聞こえました。

 

    猛 省。

 

 

母親歴もうすぐ4年。

理想の母親像には全然届きませんが、

まずは今日の夜は子どもの自由や意欲を奪わない程度に

環境を整えてのぞみたいと思います。

 

 

上司のYouTubeを見て勉強しています。

みればみるほど、自分の育てられ方を振り返って

だから私がこういう思考になったんだという気づきが沢山でおもしろいです。

自分が育てる立場になった今、

自分の経験ではなく科学を取り入れて

「生きる力=自分で考える力」が強い子になってもらえるように関わりたいと思います。

 

自分が相手に求めるならば、

まず自分がやってみること。自分が姿勢をみせることから。

 

肝に銘じて

今日こそは「やさしい母ちゃん」でいられるように…

 

 

何の社会的影響力も借りず、

ゼロから始めてチャンネル登録者が毎日少しずつ増え続けている

上司のYouTubeはこのホームページのトップよりどうぞ^^

 

 

 先日のコアラマットレスに続いてステマっぽいことやってますが

 PR案件料いただいてないので、凡人が書きたいことを

 思いつくままに書いてるだけのブログです。 

 会社のホームページなはずなんですが…(´・ω・)

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

お仕事探し、企業の採用ご担当者様は

080-6133-4798 担当:仲(なか)まで

その他のお問い合わせは フリーダイヤル:0120-631-720

        〒523-0817  滋賀県近江八幡市浅小井町 388番地2